2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ランチヾ(*´∀`*)ノ | トップページ | 秋といえば・・・パート2 »

2012年10月 8日 (月)

○○の秋

こんにちは~sun

3日連続毎日更新中!!3日目担当のくぼーーーーーんぬがお届けしますψ(`∇´)ψ

すっかり朝もひんやり秋になりましたねnote

秋といえば、もちろん!!

「食欲の秋」・「芸術の秋」・「スポーツの秋」

ですよね( ̄ー+ ̄)shine

先代の言葉にもあるように、案の定といいますか、前回、前々回のブログをみて下さいcatface

コジちゃんとM子さんは食べ物のことを書いてますね( ̄ー ̄)ニヤリ

食い意地はっている2人と違ってくぼんぬといえば!!芸術もスポーツもどちらもぴったりですが・・・

くぼんぬがお届けするのは・・・

「芸術」sign03

ふっふっふ(* ̄ー ̄*)私の記事を読んで頂いている方は、どうせいつものようにスポーツだろ??と思ったことでしょう(・∀・)ニヤニヤ

スポーツは次の担当者にやらすとして・・・(゚ー゚)

くぼんぬこうみえて幼少期は吹奏楽部に所属してたり、美術の成績ほとんど5だったりセンスあるんですよ( ^ω^)

ということで、芸術改め読書の秋ともいうのでそちらの話題でいきまーーっすrock

皆さんは活字読んでますか??smile

私は読んでません(○゚ε゚○)昔は好きだったんですけど、最近読んでないんですwobbly

じゃあ何書くのかって??(* ̄ー ̄*)

くぼんぬマンガがと~~~~っても好きなので、皆さんに勝手にオススメのマンガを紹介しちゃいま~~~~~すヽ(´▽`)/

まずはこちら!!じゃかじゃかじゃかじゃかじゃ~~~~~ん♪

『寄生獣』

このマンガは弟に勧められて読みましたnote1990年頃からモーニングで連載されたマンガで、第一印象としては、この絵古いな~とか、つまらなそ~ってかんじでしたsweat02

だがしかし!!その絵とは裏腹にスリリングでとても感動する内容でしたshine

あるとき未確認生物「パラサイト」が各地に舞い降り、そのパラサイトは人間の体を支配し乗っ取り生命を繋ぐという性質でした。そこで主人公の高校生のシンイチも体を乗っ取られそうになるのですが、間一髪右手に寄生されるだけで意識はシンイチのもの。シンイチはそのパラサイトに「ミギー」と名付け共存することに・・・最初は意見も考え方も違う1人と1匹でしたが、次第にお互いの気持ちを理解しながら、人間を支配しようとする悪いパラサイト(ミギーからしたら元仲間)達と戦うことに・・・

ラストは衝撃のラストで、まさかの自然破壊などをテーマにした、全10巻ですがとても内容の濃い作品です。マイナーな作品ですが、コアなファンはとても多いんです。

それでは次の作品は~~~~~~~~こちら!!♪

『MONSTER』

この作品は私が大好きな浦沢直樹先生の作品で、何年か前に映画にもなった20世紀少年を書いた作者さんの作品ですcatface

この作品の舞台はドイツ。ある有名な日本人脳外科医の主人公「ドクターテンマ」はある大きな病院で、院長先生にも腕を評価され、自分の地位を確立する。しかしその中で、院長の指示に葛藤する日々を送る。院長は患者の運ばれてきた順番よりも、偉い議員達などをテンマに優先し執刀させる。テンマはある時、人の命は平等だと、院長の命令を無視し、運ばれてきた小さな男の子の命を救う。しかしその出来事でテンマの人生はどん底に落ちる。テンマの人生の歯車が狂いはじめる中院長はじめ幹部達が数名毒殺され、その犯人はなんとテンマが命を救った少年・・・

その少年は大きくなり数々の犯罪を重ね、文字通りモンスターに・・・モンスターを蘇らせてしまったテンマは自分の人生をかけてこの少年の命を狙うことになる・・・

というような内容で、とにかく読んでてなんど「ぞっ」としたことかcoldsweats02

ラストはこちらも衝撃な展開、全18巻ですが借りたい方は是非くぼんぬまでgood

さ~~て次の作品はぁぁぁあああああこちらっ!!どんっ!!

『アイシールド21』

今また読みかえしているのですが、このマンガはアメフトをテーマにした作品ですshine

主人公小早川セナは泥門高校に入学する。中学の頃からパシリにされ、とにかく逃足が早い。その逃足を目撃され、半強制的にアメフト部の主務として入部させられることになる。しかしこの部はとても弱くなんと部員が2人。大会があると他の部から人を借りて出場する。ある時助っ人のケガにより、主務のセナが強制的に出場。他の部の人間に見られてはまずいとアイシールド(目がみえない仕様のもの)を装着し、ノートルダム大のエースと詐称し試合に出場し、そこで快速を使ってタッチダウンを決め、どんどんアメフトの魅力に魅入られていくのである・・・

そしてこのマンガは登場人物がとても良いflair

部の発足者でもある初めにいた2人の先輩だが、一人は「蛭魔妖一」。とにかく柄が悪くやることも悪魔的。しかし試合ではとても策士で相手を挑発したり、絶望的な状況でも活路を見出す。しかし、能力は並なので陰でもの凄い努力をする。

もう一人は「栗田良寛」というラインマン。体は大きく力はあるが、とても気が小さい心優しい先輩。気が弱いせいで強豪校から推薦はくるが泥門高校へ入学、試合で何度もやられてしまうが、使命感とみんなを守らなきゃという気持ちで一流のラインマンへと成長する・・・

次第に仲間も増え、クリスマスボウルへ向けて一丸となるが、そこへ立ちはだかる名門「王城ホワイトナイツ」と「神龍寺ナーガ」。

はたして弱小「泥門デビルバッツ」はクリスマスボウルのチケットを手にすることができるのか・・・

なんといっても魅力はこの作者の村田雄介先生の画力pencil

見開きは吸い込まれるような絵で、圧倒されますΣ(`0´*)

アメフトに興味なくてもどっぷりハマれます(*^-^)全37巻でちょっと長いですが、是非読んで下さい(*^ー゚)bグッジョブ!!

紹介したいのはまだまだありますが、あまり長くなっても飽きてしまいますので今日はこの3つです(・∀・)

次回のパート2もご期待あれwink

うちのマンガコレクションの一部です↓↓

20121007_233856

それでは最後に一仕事up

https://suumo.jp/chintai/chiba/sc_matsudo/bc_000051051015/

なんと、フリーレント(家賃無料サービス)2ヵ月ついてますgood

« ランチヾ(*´∀`*)ノ | トップページ | 秋といえば・・・パート2 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

クボンヌさんの秋、たっぷり読ませていただきましたよ。多趣味なんですね!

ももたろうさん
いつもありがとうございますnotes今回はちょっと長かったかなと反省しております(ノω・、)趣味を持つことはとても刺激があって良いことなので、これからも新たな趣味を作っていきたいですhappy01

いつも楽しく拝見しています。
わたしは敢えてクボンヌさんの食欲の秋、見たいな~。
焼きいも…落ち葉集めて、焼きいもしたことありますか?(o^-^o)

やきいもさん
いつもありがとうございますnoteおかげでがんばれますsmile
私の食のお話をしたらドン引きしますよ~あまり食に興味がないので...(@Д@;
焼きいも小さい頃に落ち葉を集めてやったことがあります(◎´∀`)ノうちの豪邸の庭で( ̄ー ̄)笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1536510/47358339

この記事へのトラックバック一覧です: ○○の秋:

« ランチヾ(*´∀`*)ノ | トップページ | 秋といえば・・・パート2 »