2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« M子、最近気づいたことなど | トップページ | 残業してま~す!! »

2013年5月18日 (土)

・゚"£U。・ェ・U-†.。.:*・゚☆.。.:*・゚【子猫物語】

BBでーす ( ˘ ³˘)♥ ゚+。:.゚


・・・突然ですが、皆さんは犬派ですか?猫派ですか?



お察しかと思いますが、BBは断然ぶっちぎりで犬派として33年間、生きてきました。

Photo

むしろ、猫は苦手だったんです。
触るのもちょっと勇気がいる・・・というか、なるべく近付かないようにして過ごしてきたというか。
なんか・・・何考えてるかわからないから、怖い生き物だったんですよcat



ところがつい先日、きっと一生忘れないであろう、

大事件が!突然、
起こったんです∑(゚∇゚|||)


11619_645054352176720_1508034983_n

とある現場で、工事部のYくんが、母猫に置いてかれたちっちゃい子猫を拾ってきちゃったんです!

し か も こ ん な に 。

387354_648813871800768_1985119826_n

そして、どういった訳か、Yくんと私で子猫の面倒をみながら、飼い主さんを探すことに・・・…(´д≡; )a゙ ドゥシヨゥ…

もう、あまりの子猫たちの小ささとか弱さに、今まで猫に触れたこともない私はどう扱っていいか全くわからず、詳しい人に聞いたり、ネットで調べたりしながら、なんとか元気に育てて飼い主さんを見つけてあげようと、必死こいて走り回りましたsweat01


でも、うちには元気が良すぎる犬が2匹もいるし、

Photo_2

Photo_3

ミルクあげたりあやしたり、面倒みているうちにだんだん子猫もかわいくなってきちゃったけど・・・犬が子猫に興奮して怪我でもさせたらどうしようかと危なっかしくて飼ってあげられないしなぁ・・・と思っていたら、そのうちに。

544944_644795662202589_682576016__2

だんだん、うちの犬たちが子猫を守るような素振りを始めました。
そのうちにいつしか犬と猫の距離が近付き、

946388_653039571378198_1628056375_n

600871_652128384802650_576646468_n

・・・いつの間にか、こんなことに。

603634_652107001471455_68631436_n

そして、犬が子猫のおしりを舐めてあげてオシッコをさせてあげたり、ちっちゃい猫パンチを繰り出されてもぐっと我慢して遊んであげたりしているうちに、子猫たちはすっかりうちの犬をパパかなんかと勘違いしたみたいです。

947240_652214331460722_920424181_n

Photo_4

なんだろう・・・いつの間にか人間よりも動物のほうが多くなってしまった我が家( ;-`д´-)ァレマ….

な ん な の 、 こ の か わ い さ !!

⊂´⌒∠;゚Д゚)ゝ 
もう可愛すぎだから~っ!!


316041_652107464804742_300741350_n

あぁもう、いっそこのままみんなうちの子に・・・!!!


と、真剣に考えるほどにすっかり 私が 猫嫌い→猫好き に変貌を遂げる頃、子猫たちは次々と里親さんにもらわれていき、新しいお家へと旅立っていきました。

寂しいけど!すっごく寂しいけどっ!!!
。・゚・(*ノД`*)・゚・。幸せになってねーー!!!

   

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
 .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


そして残ったのは、変わらずわんこ2匹と、すっかり猫も好きになったBBと、小さな天使が舞い降りたようなかわいい思い出でしたshine

・・・という、お話。
間違いなく、私にとってこの1年間での最大の出来事でした。

そして、一昨日またひとつ、年を重ねてしまいました
birthday

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
 .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.



まだときどき、どこかで「にゃあ!」って聞こえる気がします。笑
もらわれていった子猫たちは、みんな里親さんのところで元気にすくすく大きくなっているようで、嬉しい限りです・゚・(ノ∀`;)・゚・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


cat 今日のひと部屋はコチラ cat

ベルーガMK
http://www.homes.co.jp/chintai/b-1157010002071/?iskks=1

値下げしましたっ∑q|゚Д゚|p
ペットと一緒の生活を叶える、南流山のファミリータイプ物件ですdog
多頭飼育も可能ですdogdogdog ご相談お待ちしています
heart04

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
新松戸・北小金・馬橋・南流山の賃貸物件なら太陽ハウスへ。
松戸で創業して30年以上。
賃貸マンション、賃貸アパート、一戸建て、店舗、事務所、不動産、各種物件情報を取りそろえてあります。
物件情報多数掲載のラフィーヌ新松戸 公式HPはこちらから

« M子、最近気づいたことなど | トップページ | 残業してま~す!! »

ペット」カテゴリの記事

コメント

この子猫ちゃんたちは、BB やY君に拾ってもらって本当にラッキーだったよね。
私は小学生の頃、友達数人で妊娠した野良犬を親に内緒で空き家みたいなところで育てていたことがあります。
正義感いっぱいで、この犬を守ろうと育てていたのですが、結局大人たちに見つかってしまって、学校の大問題にされてしまいました。
悲しいことに私たちはその犬を手離すことに。
守ってあげられなかったので本当にショックで、あれ以来、拾わないんだ~(;_・)

心優しいM子さま

妊娠した犬。。。子供心に、とても切なく口惜しい体験をされたんですね。

私も、実は小さい頃から野良犬をよく拾ってきては軒下とか秘密基地とかに保護していて、結局大人に見つけられては、ある日幼稚園とか小学校から帰ったら保健所に連れて行かれたあとで、三日三晩泣き続けて・・・っていう経験を何度も何度もしました(ノω・、)
いつか大人になって、動物園をつくってみんなで暮らす!とか子供心に思っていました。

今回はYくんとたくさんの方々の協力を得て、何とか小さな命を繋ぐことができましたが、何度でもできることではないし、本当に考えることが多かったパピーウォーカー体験でした(≧ヘ≦)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1536510/51679741

この記事へのトラックバック一覧です: ・゚"£U。・ェ・U-†.。.:*・゚☆.。.:*・゚【子猫物語】:

« M子、最近気づいたことなど | トップページ | 残業してま~す!! »